Windows 10、HDDだとVistaを彷彿させる。
2021-03-12_11-28

Vista時代と比べ、ログイン画面の表示までは早くなったが、HDDだとそこからのビジーが長〜いのはWindowsの普遍。
2021-03-12_09-07
ビジー状態のままでも使えないわけではないが、ノートPCのアクセスランプとディスク音は気が散る→使うに気が引けてくる。
Windows 10ノートPCではSSDでなければもう忍びないが、HDDでもLinux ならまだまだいける。
私のマルチブート環境下でのざっくり計測例。
2021-03-13_06-24
SSDでもWindowsのこういう初動プロセス量はHDDと大差ないのかもしれない。舐め回されている嫌な感じ。
更にパッケージアップデートはまた別に所要する。
Windows 10 HDDでは、半期に1度の大型アップデートは、今だにビジー90分に及ぶこともある。

ちょっと大げさに言うならば、Linux ならHDDでもWindows 10でのSSD相当で使える。
そして、起動完了後はHDDでもSSDでも操作上の体感速度は大差ない。
Linux にSSD を奢るなら、それこそ起動後ビジーは一瞬でぶり返しもない。

計測に使ったシステム構成、初代Core i3 フォーエバー
2021-03-12_12-44
パーティション構成、レガシーBios フォーエバー
2021-03-12_12-30
Linux のパーティションは拡張だが、パフォーマンス上はあまり気にしなくてもよさそうだ。
ディストリビューションいろいろ試すならTrimを心配しないHDDがいい。

ビジービー、これぞアメリカンレストラン、行ってみたい。